ブログ
ホーム > ブログ > 「なぜ日本の家は総二階の造りが増えたのか? vol.1」呉市工務店太陽の光を上手に使う事は基本ブログ
「なぜ日本の家は総二階の造りが増えたのか? vol.1」呉市工務店太陽の光を上手に使う事は基本ブログ 投稿日:2019年10月16日
現代の家は昔の家と随分外観も変化しています。

 

この写真を見て頂いても分かるように昔の家の

多くは1階を大きくして2階は小さくする。

 

そして軒の出の深い屋根を付けている外観が多く見られました。

 

こうする事によって必然的に夏の日射を遮る事が出来ます。

 

しかし、現代の家の多くは総二階になっていたり、

軒の出が短くなっている家が多く見られます。

 

何故家は総二階になったのか?   

それには理由があります。

ページ先頭へ