ブログ
ホーム > ブログ > 「正しい掛け方で保温効果がUP!」リフォームブログ
「正しい掛け方で保温効果がUP!」リフォームブログ 投稿日:2019年01月3日
以前、情報番組を見ていて、驚いたこと。

 毛布と布団の正しい掛け方!

 小さいころから当たり前だと思っていた布団の掛け方が違っていたなんて~~
ガ━━(゚Д゚;)━━ン!

本当に目からうろこでした!
 


子供に説明しても「うっそー!」と半信半疑でした。


意外に知らない人多いはず!

毛布、羽毛布団を掛ける正しい順番は?

 
まずは、信じ続けていた順番


敷き布団
 ↓
 私
 ↓
毛 布
 ↓
羽毛布団

全然違和感ないでしょ?
間違ってるって言われても、この順番以外って・・・



じゃあ、正しい順番は?

敷き布団
 ↓
 私
 ↓
羽毛布団
 ↓
毛 布
 
 
えぇ??毛布が一番上?∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

これが正しい順番だそうです!
毛布って暖かいから、体の上に掛けた方がいいと思うのですが実は逆!

羽毛は体温を感知して膨らみ、保温性を高める性質があります。

そして、羽毛布団と体の間に毛布を挟むと、

この効果を遮断してしまうことになるんです。

つまり、羽毛布団を体の上に掛け密着させることが、一番保温性が高くなるというわけ。

羽毛布団の下に毛布だと、せっかくの羽毛布団の効果が、発揮されません。

知ってました?

クリックすると新しいウィンドウで開きます

ページ先頭へ