ブログ
ホーム > ブログ > 8月 2018
「ご存じですか?」床下冷暖房ブログ 投稿日:2018年08月29日
ご存知ですか?




家庭内事故で亡くなる方が

なんと毎年1万人を超えているという現実 しずく

これは一年間に交通事故により亡くなる人の数を

はるかに超えています びっくり




その大半がヒートショックによるものだそうです

暖かいリビングから寒いトイレへ

寒い脱衣所から暖かい浴槽へ




体の中では

寒いところで血管が狭まり

暖かいところで血管は広がる

そのたびに血圧は乱高下矢印矢印

こう言う家の中の温度差によっておこる

急激な血圧の変化によって

心筋梗塞や脳出血、脳梗塞などを引き起こす

ヒートショックが家庭内死亡事故の

大きな原因となっているそうです しずく

 

そこで、当社が目指すのは

はるかぜに包まれたような心地いい家

ヒートショック対策に温度バリアフリーにした

高気密・高断熱の家“はるかぜ”です。



床下空間を有効利用して、温度差が少なくする

床下冷暖房システム「AirVolley(エアボレー)」を完備し、

どのお部屋も冬は足元から暖かく、夏もさわやかで涼しい

部屋ごとでは無く1台で床全体の空調ができるので

初期費用も電気代もエコでやさしいのです



と言っても、わからないこと色々あると思います。



是非、お問い合わせ!してみてください!

 

ページ先頭へ
「カープレーン」床下冷暖房ブログ 投稿日:2018年08月27日
久々にTHE OUTLETに行きました。

ボーリングがしたいというので、受付をすると

通常のレーンだと2時間待ち、カープレーンにすると30分待ちだと

言われたので、時間ももったいないし、

ずっと行かれなかった誕生日のお祝いも兼ねていたので、



カープレーンへ





ボールもカープ!

ソファもカープ色





そばには、ユニホームも飾ってありました。

 

液晶には、「ドンマイ!」「ストライク!」等、すべてカープ一色です。

 

 

 

 

 

ページ先頭へ
「床下冷暖房について」床下冷暖房ブログ 投稿日:2018年08月24日

床下冷暖房って何?

 

床下冷暖房とは、簡単に言うと、

普通のエアコンを部屋ではなく、床下に設置する暖房方法です。

床下に設置することで、基礎そのものを暖め、

床下から家全体を暖房することができます。

・全部屋をエアコン1台で暖房できること。
・床下からの輻射熱で暖めるため、不快な温風が当たる事がない

など、非常にメリットが多く、もともとは、北海道で開発されたものですが、

この頃は、地域に関係なく増えている暖房方法です。

 

床下冷暖房のメリット


まず最初のおすすめポイントは、
どこの部屋に行っても、さほど室温の違いを感じずに済むということ。

冬を思い出して下さい。

洗面所の凍え死にそうな寒さ
暖かい布団から出られない朝
足元から冷え込むキッチン

これらは、解消されます。それだけではありません。

部屋から、エアコンが消えますので、とても室内がスッキリします。

また、買い替えるエアコンも1台で済みます。
これからは、各部屋についているエアコンを一斉に交換する必要がないのです。

これらが床下冷暖房のメリットです。

 

床暖房と床下暖房の違い

 

床下暖房をよく床暖房と混同される方が多いので、違いを簡単に説明します。

床暖房というのは、床材の中、もしくは、床材と床下地合板の間にある熱源を使って
、床材を暖め、暖房する方法です。
メリットは、手軽に導入できること。直接風があたらない。場所を取らないなど。
デメリットは、ランニングコストが高め。メンテナンスの難しさ。
無垢床材が使用できないことなど。

床下暖房は、床下空間に、太陽熱やエアコンなどで作った暖かい空気を循環させることにより、
床下全体を暖房します。
エアボレーは、床暖房ではなく、床下暖房になります。
メリットは、ランニングコストの安さ。メンテナンスの容易さ。
家全体を暖めることができること。
ページ先頭へ
「解体から駐車場!」床下冷暖房ブログ 投稿日:2018年08月22日


解体依頼を受け、豪雨災害をはさんで、

解体し、駐車場に整備しました。



完成前から、契約で満車だったそうです。

お待たせしました。

 

ページ先頭へ
「家計にも優しい床下冷暖房」床下冷暖房ブログ 投稿日:2018年08月19日
床下冷暖房って知ってますか.

その名の通り、床下の空間の空調をして室内に空気を送り込む冷暖房システムです。 

 
おすすめポイントは  優しさ  
  
吹き出し口からゆっくりと空気が送り込まれるので、 優しい 暖かさ。ヒートポンプに使った空調なので地球環境にも 優しい1フロアを1台のエアコンで冷暖房できるので、初期費用も電気代も低コストで家計にも 優しい  


ちなみに床暖房は、名前の通り暖房のみなので、夏にはエアコンが必要です. エアボレーは、冷暖房なのでこれひとつで、空調はばっちり 家じゅう均一な温度で保たれる温度バリアフリーなので、ヒートショックなど体への負担の少なく快適に過ごせます。

床暖房とは違い、床材の選択は自由! 
 
高齢者の方や、子育て世代など、1日中お家で過ごす方、家の冷暖房を常につけたままにする方には特におすすめです.
ページ先頭へ
「IH調理vol.1」床下冷暖房ブログ 投稿日:2018年08月17日
IHを取り替えて、とりあえず、グリルで、チキンを焼いてみました。



フライパンと違い、皮もぱりぱり、中にもしっかり火が通っていました。

オーブンで、焼いた感じですかね~

オーブンと違うのは、庫内が狭いので、予熱等、余分な光熱費&時間がかからないところ?



少しずつ、いろいろな機能、使ってみます(*^_^*)
ページ先頭へ
「電気代も低コストのエアボレー」床下冷暖房ブログ 投稿日:2018年08月14日

床下冷暖房システム「エアボレー」で夏も冬も快適に過ごせる

床下冷暖房システムのエアボレーは、階段の下に設置したり、
エアボレーの上も、物が置けるカウンターしたり、デザインは自由!



リビングを吹き抜けにしても、冬は1階の暖気が2階に上がり、1台のエアボレーで

1階も2階も暖かく過ごせます。


エアボレーは、1台でワンフロア全ての空調を管理できる設備で、床下に設置されている

ダクトが、夏は床自体をほんのり冷やし、冬はほんのり暖かくします。
さらに、各部屋に設置された吹き出し口からは、夏は冷気、冬は暖気が流れ出し、

全ての部屋を同じ温度で快適に保ちます。

床下と室内の両方を効率良く温度管理し、室内を快適温度に保ってくれて、

電気代も低コストのエアボレー。
光熱費の負担が大きい北海道で生まれた【頼れる&賢い】床下冷暖房システムなんです。 

 

 

ページ先頭へ
床下冷暖房なら柴村工務店ブログ「うれしいハプニング」 投稿日:2018年08月12日
以前から、家を建てようと、お話をさせていただいているお施主様が来社。

「ここに来る前に本屋さんで、いい本見つけたのよ~」

袋から、出された本を見て、「あっ!」思わず笑みが出た!



「その本、うち出てるんですよ!グループで、出版した本です。」

「え~」

「わからなかった!本屋で、見てて、良さそうだなって、

 パラパラとみただけで、ゆっくり見ようと思って、買ってきた。」と

ますます、うれしい~!(^^)!

【知ってる人が、出てるから】とか【知ってる人が出した本だから】とお付き合いで!

ではなく、今、自身の家を建てようとしている人が、

本屋さんにたくさん並んでいる本の中から、「良さそう!」

単純にそう思って、手にとってもらえた!

それが、なによりうれしい!!

 

 

ページ先頭へ
「エアボレー電気代」床下冷暖房ブログ 投稿日:2018年08月9日
みなさんが気になる「床下冷暖房を取り入れたら、光熱費は?」

そんな疑問の答えではないですが、

当社で、エアボレーを取り入れたお施主様の協力いただいて

1年間の電気代をグラフにしました。

エアボレーの家・電気代

立地、広さ、設定温度など、違いは多くあるので、あくまで参考にご覧ください!!


6月~8月は、設定温度26℃・モードはドライ・24時間運転

9月は、つけなかった

10月は、基本は消して寒くなった時につける程度

12月1月は暖房を24時間運転

 

ページ先頭へ
「IH」床下冷暖房ブログ 投稿日:2018年08月7日

 

IH、交換しました。

慣れるまで、少しかかるかもしれませんが、

以前、ショールームで見た、グリルで、シュークリーム等も

焼けるタイプ、ゆっくり、いろんな活用をしていきたいと思います。

 

ページ先頭へ
1 / 212
1 / 212