ブログ
ホーム > ブログ
「はるかぜpart.7」呉市床下冷暖房暮らしやすい室温ブログ 投稿日:2019年04月3日
          比べてみる

ここでは、一般的な住宅の一年間の内気温とはるかぜを設置した住宅の一年間の内気温と

を比較しました。グラフのブルーの線が屋外の気温(外気温)、オレンジの線が建物内の

気温(内気温)です。一般的な住宅は一年間の内温度の変化が大きく、真夏は、外気温と

同程度の30℃近くまで上がり、真冬は10℃近くまで下がっていて気温差が大きいことが

分かります。一方、はるかぜを設置した住宅は内気温が一年を通して20℃前後と

暮らしやすい室温であることがわかります。



【はるかぜを設置した住宅】広島市安佐南区/Nさま邸

このグラフは広島市安佐南区のはるかぜを設置した住宅で測定したものです。

外気温、内気温は毎日正午の計測し、1か月ごとの平均値をグラフにしています。

内気温ははるかぜの電源を入れたまま、リビングで計測しています。





【一般的な住宅】広島市東区/Kさま邸

このグラフは広島市東区の一般的な住宅で測定したものです。

外気温、内気温は毎日正午に計測し、1か月ごとの平均値をグラフにしています。

内気温は適宜エアコンを使用したリビングで計測しています。



 

ページ先頭へ
「寝ると余計に疲れる」呉市リフォーム睡眠の質ブログ 投稿日:2019年04月1日
「どんだけ寝ても、疲れが抜けない、、、」
「睡眠 イラスト 無料」の画像検索結果

そんな風に感じることは、ありませんか?

睡眠時間は、充分、、、
でも、疲れが取れないならば睡眠の質に問題があると思うんですね。

よくあるパターン

平日は6時に起床2時に就寝

それを休日は、2時か3時に寝て昼過ぎまで寝ている。

そんな生活していませんか?

それでは、疲れは取れにくいんですね。


まず、平日も休日も起床時間はなるべく一定にしたほうがいい。

休日に遅く起きると体内時計が狂い、月曜の朝がひどく辛くなるんですね。

なので、せめて23時までには、眠るようにして、8時前後の起床

そのほうが良いみたいです。



体調を整える基本はなんといっても”睡眠”です。
「睡眠 イラスト 無料」の画像検索結果

ぜひ、気持ちよ~く眠って体調を整えましょう。
ページ先頭へ
「はるかぜpart.6」呉市工務店快適な家ブログ 投稿日:2019年03月30日
快適とエコを両立させた床下冷暖房システム 
  

 01 一年間の温度差が少なく、体への負担が少ない 

 02 ヒートポンプを使った空調なので、地球環境にやさしい 
 
 03 火を使わず極端な高温にならないので安心・安全 

 04 操作方法は簡単。一般のエアコンと同じで    
  冷暖房・除湿・送風・タイマー運転ができる  

 05 1つのフロアに1台のエアコンで十分な冷暖房なので、    
    初期費用も電気代も低コスト
ページ先頭へ